top of page
  • 岸和田THREE社労士事務所

ホワイト企業診断社労士


前回の社労士認証制度について、手順や内容を少し深堀したいと思います。

まずは、、なにはともあれ、診断可能な社労士を検索!

「経営労務診断」のサイトから全国の社労士が検索できます。

・社労士を見つけたら「経営労務診断」のご相談、そして依頼をします。

・次に、社労士と事前打ち合わせを行い、診断に必要な書類を準備していきます。

診断に必要な書類は、社労士から案内があります。

・診断を行い、社労士から結果報告書をお渡しします。社労士は、改善点の助言や

アドバイスを行います。

・診断結果により、「経営労務診断実施企業」あるいは「経営労務診断適合企業」の認証マークを全国社会保険労務士会連合会から付与されます。

また、「経営労務診断のひろば」サイトへ企業情報が掲載されます。

認証マークは貴社名刺やホームページ、求人サイト等でご活用いただくことができます。

「経営労務診断」の診断項目は、大きく3つあります!

1.労務管理に関する調査項目 

2.組織体制に関する確認項目

3.労務管理等に関する数値情報

​診断のメリットです!!

1.社労士診断認証制度は「人を大切にする 企業」であることを認証するものです。

職場環境をよりよく改善し、従業員の皆 さんが働きやすい企業を目指すことをア ピールすることができます

2.認証を受け診断結果を公表することで企業 情報に高い信頼性が生まれます。

求職者にとって診断結果を確認できること は、企業実態の貴重な情報源となります。

3.全国社会保険労務士会連合会が作成した 「経営労務診断基準」に基づき診断するため、

人事労務管理に関する問題点を正しく 把握することができ、さらに企業が自発的 に診断を受けている高いコンプライアンス 意識があることを証明できます。

4.診断の数値情報は女性活躍推進法、労働施策総合推進法や育児・ 介護休業法の情報公開項目に対応しているため、診断結果を公表 することで、法令の公表義務を充足することができます。

5.企業情報画面で事業紹介や求人情報を入力・公開することができ、 認証企業を検索した

ユーザーにむけて企業 PR をすることができ ます。

従業員の権利意識が高くなっている今日において、企業が求められる労務管理の水準が高くなっています。

経営労務診断により、自社の状態が見える化できることに、とても価値があると思います。

ホワイト企業認定し、業績アップにつなげてみませんか?

経営労務診断は価値がある!

これだけ、覚えておいてください!!

社会保険労務士 × 問題解決力

​社労士山下

最新記事

すべて表示

難関資格を取得するメリットの記事が「フォーサイト」内で紹介されました!!

岸和田THREE社労士事務所ブログをご覧いただきありがとうございます。 大阪市堺筋本町で社労士事務所を開業しています山下です。 難関資格を取得するメリットの記事が「フォーサイト」内で紹介されております。 社労士など難関資格取得をお考えの方はぜひ一度ご覧ください。 フォーサイトのサイトはこちらからご覧いただけます。 「社会保険労務士の資格を取るならフォーサイト」 https://www.foresi

SNSを活用した「デジタルマーケティングスキル」

SNSを活用したデジタルマーケティングスキルはDX化に有効です。 SNSは、顧客とのコミュニケーションを図る上で、最も効果的なマーケティングチャネルの一つです。SNSを活用することで、以下のようなメリットを得ることができます。 顧客との直接的なコミュニケーションが可能 SNSは、顧客と企業が直接コミュニケーションを図ることができる、双方向性の高いコミュニケーションツールです。これにより、顧客のニー

特定社会保険労務士

2024年は特定社会保険労務士になるための 紛争解決手続代理業務試験を受けようと思います。 申込はもう少し先のようです。 できるだけしっかりと準備をして、合格を目指します(笑) 紛争解決手続代理業務試験とは個別労働関係紛争の解決手続(調停、あっせん等)の代理を行うことができる「特定社会保険労務士」になるための試験です。 社労士山下

Comments


bottom of page