top of page
  • 岸和田THREE社労士事務所

大阪府資格取得等          人材育成支援事業補助金

こんにちは!

​大阪府内限定ですが、人材育成の​補助金があります。

「人材育成・定着、うまくいってますか?」

というキャッチコピーになっています。

大阪府に事業所がある中小企業等が対象となります。

人材育成にかかる費用が最大、33.6万円お得になるようですね。

最大33.6万円戻ってきて、従業員に資格を取得して頂く

定着して継続勤務して頂く 定着力アップへ!!

人材のスキルアップにつながり、経営者にとっても本当ありがたいですね。

令和6年1月31日(水曜日)が申請期限ですのでまだ使えます。

資格取得をおしている補助金ですので、あてはまりそうな事業者の方は、使った方がお得です!!

​​

大阪府にもたくさん補助金がありますので、知らなくて受給できなかった、といった企業様を少しでもサポートして参ります。​

岸和田THREE社労士事務所へのお問い合わせでも構いませんので、

一度ご相談下さい。

では、また!!

最新記事

すべて表示

難関資格を取得するメリットの記事が「フォーサイト」内で紹介されました!!

岸和田THREE社労士事務所ブログをご覧いただきありがとうございます。 大阪市堺筋本町で社労士事務所を開業しています山下です。 難関資格を取得するメリットの記事が「フォーサイト」内で紹介されております。 社労士など難関資格取得をお考えの方はぜひ一度ご覧ください。 フォーサイトのサイトはこちらからご覧いただけます。 「社会保険労務士の資格を取るならフォーサイト」 https://www.foresi

SNSを活用した「デジタルマーケティングスキル」

SNSを活用したデジタルマーケティングスキルはDX化に有効です。 SNSは、顧客とのコミュニケーションを図る上で、最も効果的なマーケティングチャネルの一つです。SNSを活用することで、以下のようなメリットを得ることができます。 顧客との直接的なコミュニケーションが可能 SNSは、顧客と企業が直接コミュニケーションを図ることができる、双方向性の高いコミュニケーションツールです。これにより、顧客のニー

特定社会保険労務士

2024年は特定社会保険労務士になるための 紛争解決手続代理業務試験を受けようと思います。 申込はもう少し先のようです。 できるだけしっかりと準備をして、合格を目指します(笑) 紛争解決手続代理業務試験とは個別労働関係紛争の解決手続(調停、あっせん等)の代理を行うことができる「特定社会保険労務士」になるための試験です。 社労士山下

Bình luận


bottom of page