top of page
  • 岸和田THREE社労士事務所

高収入・安定して稼げるおすすめの資格


高収入・安定して稼げる資格おすすめ30選が発表されていましたので気になりました。

社労士も入っていましたね。公認会計士先生よりも上なのが、ん~っ??と思いますけれども。。(笑)



1位:弁護士(971.4万円)

2位:弁理士(971.4万円)

3位:司法書士(971.4万円)

4位:土地家屋調査士(971.4万円)

5位:中小企業診断士(780.9万円)

6位:ファイナンシャルプランナー(FP)1級(780.9万円)

7位:社会保険労務士(780.9万円)

8位:公認会計士(平均746.6万円)

9位:ITストラテジスト(660.4万円)

10位:電気主任技術者(644.5万円)

11位:一級建築士(691万円)

12位:簿記1級(約616万円)

13位:通関士(579.8万円)

14位:不動産鑑定士(579.8万円)

15位:行政書士(579.8万円)

16位:キャリアコンサルタント(579.8万円)

17位:薬剤師(583.4万円)

18位:国家公務員総合職(582万円)

19位:国家公務員一般職(582万円)

20位:MR(医療情報担当者)(578.3万円)

21位:貸金業務取扱主任者(500〜800万円)

22位:応用情報技術者(500~700万円)

23位:電気工事士(506.8万円)

24位:看護師(508.1万円)

25位:宅地建物取引士(450〜500万円)

26位:賃貸不動産経営管理士(400〜800万円)

27位:情報処理安全確保支援士(600〜1,300万円)

28位:マンション管理士(400万円)

29位:管理業務主任者(300~500万円)

30位:測量士(487.2万円)


以上、気になる資格はあったでしょうか?

参考になれば幸いです。


山下

最新記事

すべて表示

難関資格を取得するメリットの記事が「フォーサイト」内で紹介されました!!

岸和田THREE社労士事務所ブログをご覧いただきありがとうございます。 大阪市堺筋本町で社労士事務所を開業しています山下です。 難関資格を取得するメリットの記事が「フォーサイト」内で紹介されております。 社労士など難関資格取得をお考えの方はぜひ一度ご覧ください。 フォーサイトのサイトはこちらからご覧いただけます。 「社会保険労務士の資格を取るならフォーサイト」 https://www.foresi

SNSを活用した「デジタルマーケティングスキル」

SNSを活用したデジタルマーケティングスキルはDX化に有効です。 SNSは、顧客とのコミュニケーションを図る上で、最も効果的なマーケティングチャネルの一つです。SNSを活用することで、以下のようなメリットを得ることができます。 顧客との直接的なコミュニケーションが可能 SNSは、顧客と企業が直接コミュニケーションを図ることができる、双方向性の高いコミュニケーションツールです。これにより、顧客のニー

特定社会保険労務士

2024年は特定社会保険労務士になるための 紛争解決手続代理業務試験を受けようと思います。 申込はもう少し先のようです。 できるだけしっかりと準備をして、合格を目指します(笑) 紛争解決手続代理業務試験とは個別労働関係紛争の解決手続(調停、あっせん等)の代理を行うことができる「特定社会保険労務士」になるための試験です。 社労士山下

Comments


bottom of page